FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回からの続きです

外から入ってきた異物を攻撃する免疫機能が
間違った方向に働いてしまい、
自分自身を攻撃してしまう→免疫異常
(アレルギー性鼻炎、花粉症、皮膚炎)


免疫異常の原因
・運動不足や過度な休息
・暴飲暴食などメリハリのない生活習慣など

体がリラックスした状態になりすぎると、自律神経の内、
副交感神経は白血球のうちリンパ球を左右しているので、
副交感神経が優位になりすぎると、免疫が過敏になり、
抗原に過剰反応するアレルギー反応を引き起こす


ということは、リラックスできた状態であれば健康でいられる、
 といった考えは間違いなんだと気がつきます。

免疫異常の予防
・治療には自律神経のバランスを整え、免疫機能を正常にする。

 何事もやはりバランスって大切なんだ・・・と
 昨日のゼラニウムのことを思い出しました。

 アレルギーの治療には抗炎症作用のある薬を使用するそうです。
それならば、膠原病にも抗炎症作用のある精油があるいは有効
なのではないかな・・・と考えました。
 ただし、これはまだ検証していないのでなんともいえませんが
家族に対して趣旨を伝え、少しずつ精油を使って体調の変化を
見ていけたらと思います。

 カモミールジャーマン
 カモミールローマン
 サンダルウッド
 ゼラニウム
 ティートリー
 パイン
 パチュリ
 フランキンセンス


  こんな感じでしょうか?

・・・・ゼラニウム以外はわりと私が使う精油なので好みを聞きつつ
  使ってみようかと思いました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kazabana2000.blog96.fc2.com/tb.php/37-5ded0563
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。