上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.15 再就職先
閉店したお店の元スタッフとランチをした

そのスタッフはフルタイムでお店に出勤していた人

お子さん二人 今後の教育費を考え今まで飲食店でランチのみ

パート勤務などして子育てに重点をおいいたけど

アロマの資格を取得しそれを機会にリラクゼーション業界に

フルで勤務することに決めた方でした


結果半年でお店は閉店

当初会社都合で雇用保険が受給できることになっていたこともあり

その手続きと離職票が届くのをまっていたそうですが

加入日が実際の勤務開始日より2週間近く遅くなっていたそうで

結局雇用保険が日にちが足らず受給できない旨メールで連絡がきたそうです

フルで勤務していた彼女。お店閉店してから一ヶ月が経過してます

雇用保険がもらえないということであれば早急に勤め先を探す必要もあるわけで

いまさら「受給できない」という知らせに困惑していました

お店の閉店のように雇用主側の事情で失職時場合

通常の自己都合と違い待機期間もなく ハローワークに申請後

一週間で雇用保険が受給できる手はずでした

大部分の人がそうであるように

雇用保険などでとりあえず生活を維持しながら就職先を探すわけで

それが突然解雇後一ヶ月もしてから「実は貰えません」といわれれば

あせって当然です

雇用されている従業員側はいつ付けで雇用保険に加入したかはわかりません

その方も事前に日数は受給可能なのだろうかという確認はしたうえでの

今回の事態だったそうで

「まあいい勉強になった」

と笑ってましたが 私だったら笑えないな・・・。

私も生まれて初の勤め先閉店っていう事態でしたが

色々勉強になりました

二人でドリンクバーを飲みながら

今後の勤め先について色々と相談します

私は妊婦なのですぐ就職はできませんが

よい情報が拾えたら連絡するねと伝えて

その日は別れました

子育てしながらリラクゼーション施設で働くって

普通のパート探すのとはまた違い難しい

土日は出勤だし閉店は遅いし

でもお互い前向きに頑張ろうね!と励ましあいます

腐っていても仕方ないし

前進あるのみです

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kazabana2000.blog96.fc2.com/tb.php/100-04ab47a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。