上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 私はちょっとだけですが膀胱炎が癖になっているところがあります。
一度なったこと、それをぶり返している人はわかるかもですが、
膀胱炎って気持ちで「なるかも」って思うとなるようなところもあるんです。

 また、症状が出るな・・・という予感があったり。

 昨夜私はまさにそれで、なんとなく下腹部に違和感がありました。
いやだなぁ・・・。またぶり返すのかな、冷やすとひどくなるから
暖めようかな・・・なんと思ったときにクラブアップルを飲むことを
思いつきました。

 気持ちでなるんだったらこれ、いいのかなって。

 潔癖症や些細なことに強迫観念を感じているひとに良いとのこと。
気持ち的なことでなるならばと思い、昨夜直接含んで休みました。

 膀胱炎にバッチ?ですが、とりあえず今日は不快な感覚はまったくありません。
翌日すっかり就寝時の時の怖さがなくなっていたので、一応効果があったのかな
と思いました。
スポンサーサイト
ビーチ

批判的で他人を許せない
森の母とも言われるほど大きな木(逆にいえば大きすぎて全体を見れてない)
自分の物差しをもっていて、それが一番と思っている。
自分に甘く他人に厳しい傾向がある。
分析力には優れている人が多い。
常に批判を続けていて、他人の欠点に対して寛容でいられず、許容できない
人たちのもの。優越感が強く、断定的で尊大になるかもしれず、他の人のマナー
や癖にもすぐいらいらさせられる。


 派遣登録先の社員の態度にいらいらしていた私に(;´д⊂)
昔からマナーの悪い人などに結構すぐ反応する私です。
 自分の物差しが一番・・・とまで傲慢なことを考えるつもりはありませんが、
価値観の違う人にすぐ反応して、自分の目的にかけるモチベーションを下げて
しまったりすることは多いように思います。

 今大事なことは自分のライフスタイルに合う職場を探すこと、
そのうえで自分のやりたいことが実現できたら・・・ということが大事なわけで。
決して自分が受けた直感を見てみないふりをするつもりはありませんが、
今このバッチを飲んでみようかな・・と思いました。

 また気を取り直して仕事探します。 
 ロックウォーター 

かたくなに理想や主義を追求。自己抑圧、自己否定。
自分自身に高い基準を設定していて、自分が苦しくなれば
苦しくなるほど自分を律して支配します。


 有名人でいうと郷 ひろみ イチローさんがなんなく浮かびます。
郷 ひろみはあのお年でストイックなまでに郷 ひろみという人間を
を演じきっているところがすごいなと思います。常に他人からみた自分
を気にしていて、自分を自分の設定する枠にはめている人に思えます。


 私は自分に甘いタイプなのでこれには該当しません。

しかし、たとえばセラピストはこうあるべき、こうでなければ、という理想
を自分でビジョンを持っているがあまり、単純にとりかかれる事柄に着手
することを難しくしてしまっているところはないかと、今日思ったのです。

 今日は私の恩師に久しぶりにお会いして、そのことを指摘されました。
「志が高く、現実をしっているからこそ「これではいけない」と妥協
できないことがあるのかもしれないけれども、できうることから、
状況が許す事柄から着手していくことを難しくさせてはいないかしら?」

 そのとおりだと思いました。

 少しずつでも進んでいると思えば、なかなかうまく事が運ばないときも
「大丈夫!!」と思いがんばれるってありますよね。

 こちらも今飲んでいるものに追加して経過をみてみようかな・・と思いました。
バッチフラワー クラブアップル

 潔癖症、些細なことで自己嫌悪に陥る
 神経質で影響を受けやすい。厳しい両親に育てられた人によく見られる。
 人の評価を気にしてしまい、自分が汚いと思っている。思春期にもよく見られる。
 浄化をするリメディ。自分のいらないと思うものを洗い出す。

 このリメディーの人のお話をよく聞くと厳格な両親に厳しく育てられました、
という方が多いそうです。そうなくてはならない、そうでなければだめだと
自分の行動を不自由にする規制をかけてしまう癖から抜け出せず、
つらい思いをしている人も多いそうです。「いい子でいなさい」
「そんなことはしてはいけない」「親を失望させることはしてはいけない」
ありとあらゆる制限を親にいわれ続けた人が、大人になってもいい子であら
なければ・・・という行動の癖からなかなか抜け出せないみたいなんですね。
 確かにある程度の社会性は必要ですが、正しいことを言っていれば
正論ばかりを言い続けていて生活がうまく回っていくのはいったいいくつ
くらいの時期までなんでしょうか?1+1は1ですと答えていればうまく回って
いくほど世の中単純ではないですし、難しいですよね。
正しい・間違っているをとりあえず横において、素の自分のままで受け入れられる
というメッセージを親御さんから受け取れていない人って、自分を含めて
大人になると不安定になっている人多い気がします。

 ありがままの自分を表現することに抵抗を感じる人がいる理由、
あくまで私の経験でしかわかりませんがなんなく理解できるリメディでした。

 
  アロマの精油で動かす、という質を持つものでジュニパーがありますが
 このリメディー、少しジュニパーに似ていると思いました。
 同じ浄化を促す精油でフランキンセンスがあります。フランキンセンスは
 どちらかというと、浄化を働きかけながらも、無理なくゆっくりなやさしい
 働きかけをするように思います。動かそうよ、浄化しょう?と、クライアント
 がそう動けるようにやさしく寄り添ってくれるイメージがありますが、
 ジュニパーは「動かさんかい!浄化をさっさとせんかい」といわんばかりに
 多少強引に浄化を進めるイメージがあります。
 いや、時にそんなのが必要なときもありますけどね・・・。

 クラブアップルの浄化はどちらかというと後者のジュニパーの働きかけ
 に似ているように感じました。
 状況によりますが、すばやく浄化し次のステップにクライアントが早急に
 移れることをサポートする・・・。というイメージがあります。
 私のように捨てきれない怒りの対象がはっきりと認識できる場合は
 浄化を早急に進めるために他のリメディーとあわせて使用するのは
 効果的な気がします。

 いずれにせよ今週からこのクラブアップル・ホワイトチェスナット
 ・ウィローの三点セットで早めの仕切り直しをしたいと望む私には
 ぴったりなリメディーであると思いました。
 
バッチフラワー  ウィロー

 どうして私ばかりこんな目にあうの?不公平だ。
逆境を受け入れることが難しい人のリメディー。ホリーは燃え盛っている
のに対し、ウィローは怒りがくすぶっているイメージ。
ネガティブの状態になると他人の幸福を妬む。


 はい、あいも変わらず誰のいいますと私です。
 
 あ、だってなんじ自身を癒せって・・・(゜▽゜;)
 ごめんなさい(;´д⊂)私の今週のバッチを纏めておきたかったのです。

 まあ、選んだ事情は前日の日記を読んでいただくとして、
すでに退職しているお店での出来事が忘れられず、いつまでも
怒りや悲しみを手放すことができない。また、おきた事件が
理不尽だとおもい受け入れられない。

 今の私のバッチはウィローとホワイトチェストナットではないかと
思いました。プラスするとしたら怒りを浄化して手放すのを助ける
クラブアップルなどを入れてみるのもいいかなと思います。

 過去の出来事を嘆いても、今という時間は一分一秒経過してしま
います。だったらそんな怒りを手放して、今のテーマに取り組みたい・・
と自覚している私のバッチの気がして纏めてみました。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。